恵那峡遊覧船、30分の船旅を10倍楽しむ豆知識

恵那峡豆知識
恵那峡豆知識
こんにちは!元観光バスガイドの西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

恵那峡遊覧船を10倍楽しむ

航路往復20kmを30分かけてすすむ恵那峡遊覧船。

西ちゃん

本日は、恵那峡遊覧船30分の船旅を楽しむための豆知識をご紹介いたします。

① 操縦席の舵輪

操縦席には舵輪(だりん)と呼ばれるハンドルがあります。

遊覧船のコッピピット
遊覧船のコッピピット
西ちゃん

スイッチがいっぱいついていて車やバスの運転席とは全然違うんですね。

恵那峡の遊覧船は、ウォータージェット船はシルバーに茶色。プロペラスクリュー船は黒色の舵輪でした。

舵輪の謎に迫る

舵輪には「」のロゴが付いています。

角度を変えてみた
角度を変えてみた

恵那峡遊覧船は、いすゞのエンジンを積んでいるので「いすゞ」のマークと思ったら違いました。いすゞで歴代ロゴマークを調べてもひらがなの「」のマークは見当たらないのです。

調べても分からず、いすゞに電話で問い合わせたところ、いすゞではエンジンを舵輪は違うメーカー(既製品を使っているのではないか)との回答が得られました。

西ちゃん

いすゞの電話の保留音は、「いつまでもいつまでもはしれはしれいすゞのトラック」でしたよ♪

いすゞの「」じゃないのなら、どこのメーカーなのか気になったので調査を続行。

舵輪はユニカス(UNIKAS)製

遊覧船」「」 「メーカー」で執念深く検索するとユニカス(UNIKAS)という岡山県勝田郡奈義町の会社のロゴと判明しました。ひらがなの「」ではなくユニカスunikasの「u」だったのです。

② ガルウィング(跳ね上げ式)のドア

船のドアは、ガルウィング(跳ね上げ式)です。

gull(ガル)=カモメ、 wing(ウィング)=羽、 door(ドア)=ドアガルウィングドア」は「カモメの翼のようなドア」という意味です。

カッコイイ♡
カッコイイ♡

ただのドアをカモメの羽ばたきに見立てるのもステキ♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: enakyocruise202231.jpg
西ちゃん

撮り損ねたので写真も映像もありませんが船が出るときロープをはずしながら係留場を出る船員さんの動きにも注目してみてください。

③ 遊覧船の船名をチェック

素人なので全部同じに見えましたが全部で4艘あり年式もデザインも違います。

船の横と後ろには、はくちょう1、はくちょう2、はくちょう5、はくちょう6と書いてあり、それぞれ船の種類が違うのです。

跳ね上げ式のドア
跳ね上げ式のドア

色やデザインの見分けかたは、はくちょう1号、はくちょう2号は青と赤のデザイン。はくちょう5は青いシンプルなデザイン。はくちょう6は青と黄色のラインです。はくちょう6には、恵那市公式キャラクター「エーナ」の絵が描いてあります。

④ 船頭、船尾に注目する

ウォータージェット船とプロペラスクリュー船では、船の頭(船頭)船尾(船の後ろ)も違っており見た目のデザインだけでなく構造が異なります。

奥に見えるのが東雲橋、左山の上に建っているのが恵那峡グランドホテル
奥に見えるのが東雲橋、左山の上に建っているのが恵那峡グランドホテル

プロペラスクリュー船のプロペラは前ではなく後ろについているのは、前につけると波が立って速くすすめないからなんですね。

船が進む様子は遊覧船乗り場の切符売り場付近ではなく、さざなみ公園側から眺めたほうが見やすいです。定時に船が運行しているのでタイミングを合わせて眺めると面白そう。

  • はくちょう1号(ウォータージェット船)
  • はくちょう2号(ウォータージェット船)
  • はくちょう5号(ウォータージェット船)
  • はくちょう6=恵那峡スワン号(プロペラスクリュー船)

ウォータージェット船

はくちょう1号、はくちょう2号、はくちょう5号は、振動が少ないウォータージェット船。前から見みると船の前部分(船首、艏、舳先)がシュッとしていてシャープな印象。時速も46キロと速め。

ウォータージェット船は、後方に水圧を噴射しながら進む構造になっています。

プロペラスクリュー船

はくちょう6と書いてあるのが平成29年に就航したばかりのプロペラスクリュー船で名前は恵那峡スワン号

プロペラスクリュー船は風の流れに強く安定した乗り心地が特徴で時速は44km。船の前部分(船首、艏、舳先)は丸くて白いのが特徴です。スクリュープロペラ、プロペラ、ペラと省略されて呼ばれることもあります。 

プロペラスクリュー船は、船体後方にプロペラがついています。

ウォータージェット船とプロペラスクリュー船は、船体、操縦席、内装、スピードが違うので乗り比べてみるのも楽しいです。

⑤ 恵那峡遊覧船で景色をキレイに撮る方法

恵那峡の遊覧船は、大きな窓で天井もガラス窓になっているので両岸にそそり立つ奇岩怪石を存分に楽しめます。

進んだルートを同じように引き返すので行きは右側の景色、帰りは左側の景色を撮影していけば、どちらの景色も映り込み無しで撮影できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: enakyocruise202233.jpg

私は、スマホで撮影していますが、窓ガラスに接近して撮ることで反射や写り込みをおさえることができるのでお試しください。

⑥ 恵那峡と名付けたのは志賀重昂(しがしげたか)

一帯は、湖のように見えますが木曽川を堰き止めた人造湖(大井ダム)恵那峡は、地理学者の志賀重昂(しがしげたか)が100年前の1920年(大正9年)に名付けたもので旅を愛する歌人若山牧水、童謡作家である北原白秋も訪れたことがある景勝地です。

⑦ 木曽川を堰き止めたのは福沢桃介(ふくざわももすけ)

木曽川を堰き止め大井ダムを作ったのは、電力王といわれた福沢桃介です。

西ちゃん

福沢桃介は、福沢諭吉の次女と結婚し福沢の姓を名乗っています。

福沢桃介の公然の不倫関係だった「川上貞奴」

大井ダムを建設した頃、福沢桃介のパートナは妻ではなく愛人の川上貞奴でした。

川上貞奴は、川上音二郎と死に別れた未亡人です。さざなみ公園には、福沢桃介のレリーフと川上貞奴のレリーフがあります。

福沢諭吉と川上貞奴
福沢諭吉と川上貞奴

ただ、福沢桃介は妻と別れていたわけではないの二人は不倫関係だったんですね。

福沢桃介と川上貞奴の出会い

二人の出会いは、年老いてから不倫に発展したのではなく、桃介が結婚する前の1985年、大学生のころのことでした。

貞奴は当時の総理大臣 伊藤博文(40才)に気に入られ12才で水揚げをしたものの、それはビジネスの上の話。

慶応の大学生だった桃介は、野犬に襲われていた貞奴を助けたことがきっかけで二人は交際をはじめます。

優秀な桃介に目を付けたのが慶応の創立者で学長だった福沢諭吉です。留学費用を諭吉が工面するのを条件に諭吉の次女との縁談を承諾し貞奴と桃介の恋は終わりを告げるのです。

一方、貞奴も川上音二郎と結婚し川上貞奴となり女優として才能を開花します。貞奴と桃介が再会するのは、川上音二郎が亡くなったあとのことですが、二人は、仲睦まじい恋人同士のようだったようです。

ただ本妻がいるのに愛人のレリーフが立てられるなんて、少々複雑な話ですよね。

⑧ 湯快リゾートや恵那峡国際ホテル、グランドホテル

船から見えるホテルは、恵那峡グランドホテルと湯快リゾート恵那峡国際ホテル。

ホテルの裏の道から直接遊覧船の乗船場に降りてこられるようになっているんですね。



⑨ 2000年から休止(現在廃止)恵那峡ロープウェイ

現在の恵那峡ワンダーランドは「恵那峡ランド」と呼ばれる遊園地でした。少子高齢化のあおりをうけ一旦閉鎖しています。

その遊園施設を買い取ったのが岡本製作所。2002年に恵那峡ワンダーランドとして再スタートを切ったのですが恵那峡ロープウェイはリストラされてしまったので、現在はワイヤーケーブル、ゴンドラを残したまま朽ち果て廃墟と化しています。

恵那峡ワンダーランド側から恵那峡遊覧船駐車場まで伸びているロープウェイのワイヤー。

木曽川(大井ダム)の上から眺める景色は想像するしかありませんが、いつの日は復活すると良いですよね。

⑩ 弁天島橋と弁天様

船からも見える赤い橋が弁天島橋。桜の木が見える高台に福沢桃介と川上貞奴のレリーフがあります。

橋をわたると昭和6年に観光目的で作られていたコンクリート製の弁財天がお祀りされています。最近色を塗り替えたばかりなのでとってもキレイです。

奇岩怪石の見どころ

木曽川を堰き止めて出来た大井ダム(人造湖)。船は木曽川を逆走するようなイメージで進みます。

赤い恵那峡大橋(193メートル)の下を通り虚無僧岩、大無僧岩、獅子岩、金床岩、軍艦岩、屏風岩、折り返してくる地点の品の字岩などが見どころです。

赤い恵那峡大橋にむかってすすむ
赤い恵那峡大橋にむかってすすむ

船に乗るとポイントが無い場所ではハイスピードなので豪快に水飛沫を上げてすすみます。ポイントが近くなるとスピードを落としてくれます。

⑪ 恵那峡ワンダーランドの観覧車

50メートルのカラフルなゴンドラの観覧車は1周10分間の空中散歩。

紅岩と恵那峡ワンダーランドの観覧車が見える
紅岩と恵那峡ワンダーランドの観覧車が見える

写真では、すぐ近くに見えますが遊園地は、川向こうにあるため時間にして車で15分。(7キロほどの距離)

オレンジ色の紅岩

オレンジ色の紅岩は、岩がオレンジ色ではなくて岩にオレンジ色の苔が密集しているから遠くから見るとオレンジ色に見えるのです。

ダイダイゴケが貼り付いた紅岩
ダイダイゴケが貼り付いた紅岩

紅岩は、昔からシンボル的な岩で遠くからでもよく目立ちます。

西ちゃん

オレンジ色の紅岩は、花崗岩で高さ27メートル 幅19メートルあります。

めったに上がっていく人はいませんが個人的にはおすすめスポットです。紅岩までの道案内はコチラ

恵那峡 時刻表

恵那峡の時刻表。

時刻表

4月1日から11月30日までのあいだは、9:00、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00の1時間に1回の定期運行。12月1日から3月31日までは、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00の定期運行です。

コロナの感染状況による運行休止、季節による運行時間の変更があります。詳しくは公式サイトでご確認くださいませ。

また割引クーポンについての情報も公式サイト、または、コチラのページでご確認ください。

店名ローソン、ミニストップのローソンチケット、ファミリーマート、セブンイレブンのイープラスで前売り割引クーポンは、通常の料金の10%割引
住所〒509-7201 恵那市大井町2709-104
電話番号0573-25-4800
定休日【季節により変更有り】
4月1日~11月30日 9:00~16:30
7月1日~8月31日  8:30~17:00
12月1日~3月31日 10:00~15:00
1月15日~3月15日 10:00~15:00(但し変則ダイヤとなります。火曜日休業)

強風・濃霧・増水など安全運行ができないときは欠航
1月15日~3月15日は火曜日休業
冬期休業日有り
駐車場あり(無料)
駐車可能台数計70台
一般車:66台
大型バス:4台
恵那峡遊覧船
  • 恵那峡遊覧船の豊富な無駄知識、どこかでお役立てください。
役に立つのか?
楽しさ
イマイチ
楽しい
価格帯
高い
安い
雰囲気
いまいち
良い
恵那峡遊覧船
恵那峡傘岩
紅岩
源斎岩
ABOUT US
西ちゃんchokobank
岐阜県中津川市在住ブログ歴15年のブロガー。元観光バスガイド。パンフレットやガイドブックに載っていないコト、他県や地元の人が中津川の魅力を再認識できるようなブログを目指しています。 2021年2月「びっくり なかつがわ」を開設。 旅行、自然、田舎、カメラ、食べ歩きを愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ